2020年11月9日号

20201109

核兵器禁止条約発効へ

核兵器禁止条約の批准国が50カ国となり、いよいよ来年1月22日に発効するはこびとなりました。

2017年7月7日に国連で採択された核兵器禁止条約。

20201109-01Nagasaki
最初の3年で批准した国が39か国。今年の広島デー、長崎デーに合わせて5カ国が批准してあと6に。

最後の5カ国はこの10月中に批准されました。

そして、とうとう10/25(日本時間)に50カ国を達成!

20201109-01Hiroshima

10/25は「祈り鶴の少女」のモデル佐々木禎子さんの命日。

写真の青空もみんなの気持ちを物語っているようですね。

多くの喜びの声を1面でお伝えしております。

20201109-01OiwaiShukai
これから、日本政府に批准を求める新署名がスタートします。

サーロ節子さんらが呼びかけ人となっています。

うたごえでも皆さんで応援して行きましょう。

20201109-01Motoyasubashi

菅政権の学術会議介入を許さない

安倍首相から菅首相に変わったとたんに日本学術会議の新会員105名のうち6名を任命拒否。

20201109-05KokkaiKodo
政府は任命拒否の理由を言ってませんが、「総合的、俯瞰的」に、安全保障関連法や特定秘密保護法などで政府の方針に異論を唱えてきた人たちがターゲットになっているのは明白。

今号4~5面で、全国のうたごえ仲間からの怒りの声が寄せられています。

20201109-05Yurusanai
特に、北海道合唱団の増子さんの明快な訴えをお見逃しなく。

さらに、山形の木村泉さんの「笑いの灯」風の一文も紙面で探してみてください。

20201109-04KaikenNo


2020日本平和大会オンライン
毎年、うたごえ祭典とバッティングしていた日本平和大会。

今年も、広島の「がんばろうフェスタ」とかぶっていますが、オンライン開催。

沖縄にはなかなかいけませんけど、オンラインなら参加出来そうですね。

東京のうたごえが文化企画の担当をしています。

20201109-03Heiwataikai

戦で絶たれた作曲家を歌う

NHKの朝ドラで「エール」が好評です。戦時歌謡から戦後歌謡への転換期の作者、歌い手の苦悩を描かれています。

20201109-08Clover
名古屋青年合唱団の創作グループ「クローバー」では、この5年間の創作活動の集大成として合唱組曲に取り組んでいます。

その題材が太平洋戦争中、戦闘機「秋水」の訓練中に死亡した作曲家鬼頭恭一。

「秋水」の制作に携わった人に取材するなど、本格的な取り組みを進めています。

8面の第二特集では「創作とはかくありき」を実感しますよ。

20201109-08Kito

加藤登紀子
加藤登紀子さんの「ほろ酔いコンサート」にズームアップしたのは2019年11月18日号。同年11月~12月の企画でした。

その後、コロナ禍でこの半年に中止・延期になったのが40本。

20201109-03Kato
コロナ拡大後、初めての大規模コンサートとして6月28日に渋谷・オーチャードホールに1000人の観客を集めて注目されました。

そして、いよいよ2020年度のほろ酔いコンサートが再開されます。

20201109-03KatoFlyer

埼玉合唱団創立60周年

記念事業

芝塚茂卒寿記念コンサート

「うたうことは私の青春」

11月29日(日)14時

さいたま市プラザノース

90歳になる団員とこれからも一緒に歌ってゆこうというお祝いコンサート。

来年創立60周年の埼玉合唱団の記念事業の最初の取り組みです。

20201109-03Saitama

以前、HotLineでご紹介した身の丈音頭

(作詞 身の丈光一、作曲 門台内 菅)

オール埼玉総行動で、最新バージョンが演奏されました。

20201109-03Minotake
当日の模様は

YouTubeからお聴きください。

文化行事はオープニングですから、すぐです。

この曲と「香港に栄光あれ」が演奏されました。

20201109-03MinotakeKashi
  • 新内閣作ったばかりで巣が壊れ新潟 風の薫る場所
  • 引き継ぐは違法のオンパレさスガです藤野一郎
  • 国民に先ず苦労を苦労人来島快挙

皆さんからの投稿をおまちしております。


うたごえはげまし隊

3月に中断した争議団支援行動。6月にサイレンとスタンディングで再開しましたが、10月に久しぶりに街頭でのうたごえが響き渡りました。

20201109-06HotLine

  1. 秋田「おうちでうたごえ喫茶
  2. 愛知「アーティストエイド
  3. 大阪「大阪都構想反対」写真右、東京のうたごえからの支援の寄せ書きとカンパがおくられました。
20201109-06Tokoso

No!No!カジノ~創作曲でアピール

カジノ誘致反対横浜連絡会に参画している神奈川のうたごえ協議会では、創作曲をもって宣伝活動に加わっています。

20201109-07NoCasino

連載1213回

レームダック


11/9~11/16


遥かな友に


二つの組曲「砂川」

守屋博之 日本のうたごえ合唱団音楽監督


(74)寝たきりになる徴候


「人間の歌」

谷口真理(福井センター合唱団)


米大統領選ロックで歌う

B・スプリングスティーン


82年生まれ、キム・ジヨン


No!No!カジノ

作詞 藤沢光雄

作詞・作曲 平井克己

試聴はこちらから


20201109-07Kobayashi

「小林康浩さんとともに2020」

小林さんの思い出に、バラライカ支援


20201109-06Etegami

大阪府・大中 武さん


コメントをどうぞ