2020年4月27日号

20200427

今、沖縄は・・・稲嶺進さんに聞く
稲嶺さん、その節はお世話になりました、というのは昨年1月の70周年祭典のPeace Festaで「沖縄を返せ」大合唱の指揮をしていただきましたね。

いやなかなかどうして、力強い指揮で盛り上がった記憶がまだ鮮明です。

指揮する姿というと、今の朝ドラ「エール」のタイトルバックで主人公が指揮棒を振ってますけど・・・・

20200427-01Inamine
ご存知、前名護市長の稲嶺さん。今号1面と4面で、沖縄の今を語っていただきました。

最近、新型コロナで大手ゼネコンは工事を中断していますが、ここ辺野古では工事が継続しているようですね。

20200427-01HenokoKoji
日本人でありながら、日本で起こっていることが全然伝わってこないので知らないことが多すぎる。

今号の稲嶺さんのお話で改めてそういうことがあまりにも多いのでびっくりしました。

20200427-01GateMae
昨年2月の県民投票で明確な地元の意志が突きつけらたときに、国はなんと言ったのか?

辺野古で新基地ができたら本当に普天間基地はすぐに返還されるのか?

20200427-04TokyoSaiten
建設にいったいどれくらいのお金を、またいつまでかけようというのか、

そういうことを分かりやすくお伝えしております。

20200427-04OsakaSaiten

メーデー100周年だけど中止
1920年に始まったメーデー。今年は生誕(?)100周年です。

その間、戦争などで中止もあり、今年は第91回の予定でしたが、また、カウントアップができなくなりました。

じゃ今年のメーデー歌集はどうするの?

全国協の大井事務局次長から「こうしましょう」というご提案。

20200427-03Mayday

20200427-03MayDayKashu 20200427-03NPTKashu 20200427-03MaydayEnso

豆腐の栄養&地域の栄養
メーデーより歴史の古いお豆腐屋さんのお話が、今週号8面の第二特集。

こちらはうた新社のある新宿区のおとなりの文京区にある小林豆腐店の小林秀一さん。

20200427-08KobayashiTofu
本業はもちろんお豆腐屋さんですけど、東京工業大学理学部地球惑星科学卒という履歴をもち、かつ、元プロボクサーという異色のお豆腐屋さん。 20200427-08MaydayKaijyo
お堅いというかいかついイメージですが、ご本人は豆腐のようにやんわりされた方。

実は、本紙が毎週発送される金曜日に配達もしてくれます。

大塚のうたごえ酒場ではおつまみ代わりの美味しいがんもどきも。

20200427-08Tentaikansokuk
お店の奥のスペースを活用でして子ども食堂「しゅうちゃんち」を開店。

また屋上では親子向けの天体観測会を開催しています。

20200427-08Shuchanchi
学校や保育園向けの大口さんはコロナ騒動で激減。しかし、家庭での?食事が増えているため個人のお客さんが増えているそうです。

スーパーで48円のパックのお豆腐より、こういうときだからおいしいお豆腐を、ということでしょうね。

20200427-08Shokuji

新型コロナウイルス禍下で
YouTubeというのは本当にありがたいサービスで、JASRACへの著作権料に頭を痛めずに右写真のような取り組みができるのですね。 20200427-04KokorotsunagoProject

愛知のうたごえでは、「ネットでうたごえ喫茶」を配信しています。

20200427-05UtagoeNet
本紙3/23号で紹介した、施設にDVDを配る、というのは、JASARCへの支払いが生じます。でも、無償配布なら、ボランティア団体でも手が届きそうなかなり割安な仕組みになっているようです。 20200427-05UtagoeNetMember

今週号ではほかに長野や神奈川での団活動休止期間中の取り組みのユニークなアイデアをご紹介しています。

20200427-05Zazamushi

  • わが妻の桜見る会中止せず

    バイオ亭長浜

  • すでに今異常事態です安倍政権

    春野一郎

  • アベの3密秘密機密に隠密か

    菅野 章

皆さんからの投稿をおまちしております。


介護施設歌う会

あるのですね、こういう依頼が。

多くの施設ではボランティアの受け入れを止めていますが、こちらではしっかりコロナ対策をして取り組んでいます。

20200427-06HotLine

うたはたたかいとともに

大阪、京都のうたごえ関係者が協力して四条烏丸交差点で争議団の支援宣伝行動をおこないました。

20200427-06JAL
JAL争議団、全厚生闘争団などの闘争を支えると同時に、コロナ騒動で困っている中小企業への相談受付の話もでて、この時期にタイムリーな「うたごえはげまし隊」でした。 20200427-06Kyoto

運動70周年記念誌

北海道のうたごえ運動70周年の記念誌ができました。

題して「未来への架け橋」。

コロナで活動停滞を余儀なくされていますが、皆さんもこういう自分たちの歴史を見直すいいチャンスかもしれないですね。

20200427-07HokkaidoKinen

映画監督大林宜彦さんが逝去されました。

「転校生」「時をかける少女」などでおなじみ。

本紙2014/7/28号にもご登場いただいておりました。

20200427-07Obayashi

連載1188回

古関さんからの継承


4/29~5/5


浜千鳥


こんな時は自己練習を

山本忠生

(京都ひまわり合唱団指揮者)


(49)痛快な笑いよ 起れ


「百万本の薔薇」

小林勉(宮城・どらごえサークル)


CD売上世界一位”嵐”


演歌にかける若者・青山新


心つなごう(2011年3月11日)

作詞・作曲 山上茂典

編曲 たかだりゅうじ

YouTubeはこちら


20200427-03IkebeBook

「空を見てますか…(11)人の絆、音楽とともに」 (池辺晋一郎著)

寺嶋陸也


20200427-06Etegami

大阪・志賀民江さん


コメントをどうぞ