2019年9月16日号

20190916

音楽会Ⅲ

京都朝鮮歌舞団

今年も、京都で朝鮮歌舞が堪能できるのですね。

楽しみです。

その詳しい内容を今号の1面・3面でお伝えしております。

20190916-01Chosen
朝鮮歌舞というと、65周年大阪祭典での、大阪朝鮮高級学校舞踊部の皆さんの華麗なステージをご記憶のことでしょう。

また、祭典ではないですけど、5月の憲法集会(東京)での、東京朝鮮中高級学校合唱部の素敵なハーモニーもよかったですね。

20190916-01ChosenKabudan
今回は、さしずめWomen of Koreaの3人組。日本で育って、インタビューも京ことばで対応。でも、しっかり民族舞踊を受け継いでいることを感じさせる記事。11月30日が楽しみになりますよ。 20190916-01RohmTheater

3つの音楽会は、各2000席という限定された規模。チケットの組織状況は、祭典HPでも確認できます。

そろそろ各県の合唱発表会も進んで、京都への準備も進んでいることでしょう。

良い席の確保はお早めに、と東聡志・組織委員長(写真)から。

20190916-04Azuma
音楽会Ⅰ

地元京都・滋賀の現在・未来を歌うステージ。歌い手募集では「群青」「リフレイン」がすでに定数に達しています。

20190916-04Chukyo
音楽会Ⅱ

生きること、働くことをテーマにしてます。こちらも「流れる水と岩の歌」「並んで歩かなくても」などが登録締め切りになってます。

詳細は、祭典HPで、日々更新されています。

20190916-05Suzume
音楽会Ⅲ

憲法・沖縄・基地をテーマに平和のバトンをつなぎます。

「大地讃頌」「シュプレヒコール」などがすでにステージがいっぱいに。

ここでは、上記の京都朝鮮歌舞団や川口真由美のステージも。

20190916-05KenpoShukai

大空へ飛べ

うたごえの名曲に「大空へ飛べ」という未来志向の曲ができたのが1977年。それから10年後に、富山で誕生したグループです。

20190916-08Ozorahe
本来は、「合唱団です」ってご紹介するのでしょうけど、昨年からNPO法人化されたということで、HPを見せていただくと、かなり幅広い活動をされてます。 20190916-08ZouTsukai
そのNPO法人「大空へ飛べ」が、ぞうれっしゃつながりコンサートに取り組み、高岡、小矢部でぞうの公演をおこないました。

詳細は、8面の第二特集でたっぷりお伝えしております。

20190916-08Encho

今年の九州のうたごえ祭典は、宮崎で開催されます。

開催は、7県の持ち回り。

これは、うんうんとうなずける話ですが、へ~っとトリビアなのが、合同練習会。

20190916-03KyushuKoshukai
毎年、九州のまんなか、熊本で行われています。

なるほど、受け入れ側は毎年大変かもしれませんけど、交通費の平準化にはいいアイデアだと思います。

さて、本題。3面記事を読まれる前に、会場のHPをご覧ください。10/5は行ってみたい、という気になりますよ。

20190916-03AsoKoryukai

今週号のZoomUpは更に三点。3面でご確認ください。

  1. 全国保育のうたごえ交流会9/22 東京・小松川
  2. 第64回電通のうたごえ祭典in京都9/28 滋賀・びわ湖ホール
  3. イットクフェス9/22 国会周辺
20190916-03IttokukFesta.

美術教育を進める会

世の中には様々な団体があるのだと、つくづく感じいるのがこの4面の記事。

20190916-04Okuma
そういう団体へもうたごえが届いているのですから、うれしくなります。 20190916-04BijyutsuKyoiku
千葉県合唱創作交流会

恒例の交流会を継続していると、新規加盟団体を迎えられた、といういいニュース記事ですよ。

20190916-04ChibaSosaku
うた新でつながった出会い

「世の中には様々な…」その2.

地域の合唱発表会に参加していても、お互いに交流がなかったけど、うた新がきっかけで。

それにしても、カラフルなステージですね。5面で詳細をお読みください。

20190916-05PetitMyu

  • またペテン10年間は税上げぬ福家駿吉
  • 見ざる窮状聞かざる民意言わざる真実彦爺
  • 新議会愛コンタクトで仲間入り9月野一郎

皆さんからの投稿をおまちしております。


創作合宿

障害者施設で、齋藤清巳、石黒真知子、原田義雄という面々をあつめて創作合宿。

障害者のどんな思いがうたごえになったのでしょうね。

20190916-06HotLine

これ水道管で作られた尺八だそうです。

不思議な音色の伴奏で、うたごえ喫茶も盛り上がったそうです。

それにしても水道管ねぇ!

20190916-06Sansan

新婦人コーラスきんとっと。金魚の町大和郡山で生まれて12年。毎年2回、うたごえ喫茶で交流を深めています。

20190916-06Kintotto

大西進さん米寿を祝う

「みんなで私のうたを未来に向けて歌い交わしたい」とご本人の呼びかけで開催されました。

7月28日

東京・古賀政男音楽記念館

20190916-07Onishi

佐賀のうたごえ協議会
今年3月に発足した佐賀のうたごえ協議会。

8月17日に、講演会と「こわしてはいけない」の練習会をおこないました。

20190916-07Tanaka
講演は、日本のうたごえ全国協議会の田中嘉治会長。

なかなか含蓄のある運動論をわかりやすく展開。7面掲載の3点は、話のネタとしても面白いです。ぜひ、切り抜いて保存してもよろしいかと。

20190916-07Saga

連載1161回

もう一人のセンポ・スギハラ


9/18~24


ドンドン


ロシア正教会

守屋博之(日本のうたごえ合唱団音楽監督)


(26)簡にして要を得る


「心さわぐ青春の歌」

浜崎秀子

(ウインドバスカーズ埼玉アコーディオングループ)


小村公次

(69)衝撃的なラストにも納得


ソングス・オン

「タイム。リメンバード」

ビル・エヴァンス


あやまち~2019年長崎平和宣言より~

作詞 山口カズ子

作曲 田中正浩

演奏試聴はこちら


20190916-06Etegami

大阪・山本美保子さん


コメントをどうぞ