2019年2月11日号

池辺晋一郎さん

井上鑑さん

70周年記念に9つの事業に取り組んできました。

その記念事業を成功させる呼びかけ人に各界から21人の方々になっていただきました。

20190211-01IkebeInoue
その中のお二人が上の写真です。

その9つのプロジェクトについては、祭典プログラムに改めて掲載されてましたが、集大成の「70周年記念日本のうたごえ祭典」を以って、記念事業もひと段落。

20190211-01Jyosei
池辺晋一郎さんには、スペシャルアドバイザーとして、祭典の中での特に重要な場面である記念音楽会とFestaで混声合唱組曲「こわしてはいけない~無言館をうたう」で指揮を振っていただきました。 20190211-01Ikebe
井上鑑さんといえば、福山雅治さんのプロデューサーとして、昨年の紅白にも出てましたね。そんな方を生で見れるなんて貴重な体験がこちらの記念音楽会。

お二人の声を1面で、また、音楽評論家小村公次さんによる記念音楽会評を5面でお読みください。

20190211-01halcline

村上信夫さん

入田直子さん

Festaの時間はは15分~30分程度延びてしまいました。

20190211-08Murakami
今回のFestaでは基本的に従来型の舞台の転換という仕掛けはなく、スピーディーなプログラム進行のはずでしたが、ステージは生き物ですから、どんなに綿密に計算してもロスタイムが出てしまいます。 20190211-08Srena
そういう時に見事につないでいただいたのが元NHKアナウンサーのお二人。

8面で、今回の祭典での立役者ともいえる二人の司会者にFestaの感想を伺っております。

20190211-08Irita

Women of the World

今回の祭典の目玉のひとつ。

「小編成」のうたごえはかくあるべし、というお手本だったと思います。

こういううたごえで駅頭の署名行動をサポートしたら、筆数もふえるでしょうね。

8面にリーダー・植田あゆみさんのひと言を掲載しております。

20190211-08Women

稲嶺進さん

前の名護市長の稲嶺進さんが祭典で「沖縄を返せ」の指揮をする、という話は前評判も高く、期待のステージでした。

当日の様子を3面でお伝えしてます。

20190211-03Inamine
大西進さん

「基地いならい!」ステージの「タンポポ」の作曲者自らが指揮を。

当時中学生だった原作者の近況についてもお話しいただいてます。

20190211-03Onishi
高橋美枝子さん

横田基地の撤去を求める西多摩の会の代表を務めてます。

毎月第3日曜日に横田基地ゲート前で座り込み行動を続けています。

20190211-03Takahashi
Festaの翌日1月20日がその第3日曜日。

沖縄から来られた稲嶺さんは、翌日曜日に横田の現地に赴き、沖縄との連帯と、激励のメッセージをおくりました。

20190211-03Kichi

4面に、HumanFestaに出演した方々の声を掲載しております。

下記以外にも多くの方の声が載ってます。

20190211-04Arena
トラヂの会

HumanFestaのオープニング前のウエルカム・コールを担当したのが在日高齢者交流クラブ(トラヂの会)。

20190211-04Toradi
山本恵造さん

長い残響音をうまくコントロールした女性合同の指揮者。

900人をまとめた苦労話を語っています。

20190211-04Yamaamoto
橋本のぶよさん

全国合同指揮デビューの橋本のぶよさん。

アコーディオンを弾く松永勇次さんの目が温かいですね。

20190211-04Hashimoto
玉山マオさん

障害者とその仲間たちのステージを指揮。

本番前に、出演合唱団の練習に顔を出して、指揮者と合唱団員の絆を構築してましたね。その努力があって、当日の問題点も克服しました。

20190211-04Tamayama
共田鍾貴さん

全国の青年のうたごえ合同で新しい創作曲「つなぐ」を指揮。作曲者の前で多少緊張したようでした。

20190211-04Tomoda
安藤由布樹さん

東アジアの有効と連帯・国際交流のステージで「平和の花 紫金草」の指揮。

本企画の良さを讃えています。

20190211-04Shikinso
高明蘭さん

東京朝鮮中高級学校合唱部の部長さん。

この一年間に何度かステージをご一緒する機会がありましたが、いつも澄んだきれいなうたごえに、私たちが心洗われる思いでいたね。

20190211-04Chosen

今号5面では、PeaceFestaに出演した方々の声を掲載しております。

20190211-05Zou
反核平和ランナー

新日本スポーツ連盟都本部の事務局長萩原純一さんに「スポーツは平和と共に」を語っていただきました。

20190211-05HeiwaRunner
柴崎和佳さん

全国アコ合同の指揮者。

演奏に観客のうたが段々唱和してくるのが嬉しかったようです。

Festaでは、当該ステージ以外の席からもうたごえが聞こえてましたね。

20190211-05Shibasaki
長久真実子さん

「空襲の記憶を伝える、戦争を通さない」ステージを指揮。

「80周年に向かって精進します」って、やはりお若い!

20190211-05Nagahisa
酒井崇さん

「ぞうれっしゃ…」ステージの指揮。

10年前はネールさん。

今回は踊る指揮者さん。

指揮台から落ちたらどうしよう、って心配していた人、いるのでは?

20190211-05Sakai
渡辺享則さん

「戦争も核兵器もない世界へ」全国合同指揮。

それにしてもこんな派手な照明だったのですね。

20190211-05Watanabe
シングアウト

横井久美子さんを中心に9人のプロ歌手さんと、長崎と広島のうたごえの方々のステージで、Festaも最高潮に盛り上がりましたね。

20190211-05SingOut
フィナーレ

今年11月の京都祭典。運営委員長の三觜さんから70年の節目の企画を絶賛。

京都祭典への意気込みも語っています。

20190211-05Finale

  • 厚労省幕引き計り墓穴掘る

    小泉康子

  • 地下活動そんな日くるか安倍ファッショ

    富岡道子

  • 沖縄を海に投げ込む安倍政府

    西村敦身

皆さんからの投稿をおまちしております。


鹿児島市天文館で行われた20団体以上での新春署名行動に合唱団風が参加しました。

20190211-06HotLine02

佐世保市での署名行動に長崎のうたごえが駆け付けました。

20190211-06HotLine01

交野うたう会恒例のクリスマスコンサート。

ゲストにはハーモニカ奏者さんを迎えました。

20190211-06Osaka

大正琴サークルが、デイサービス施設で訪問演奏。

20190211-06DayService

OH!人生男声合唱団

&西三河PEAC9合唱団

ほろ酔いみんなうたう会・コンサート

12月9日

刈谷市総合文化センター

地域の合唱団も含めた実行委員会をつくりうたう会を成功させました。

20190211-07OhJinsei

合唱団福岡あらぐさ

コンサートいのち・平和・希望

~つなげよう子らへ

拡げよう未来へ

12月9日

福岡市中央市民センターホール

4年ぶりのコンサートで38年の歴史を振り返り初心の気持ちで。

20190211-07Aragusa

合唱団風

うたごえ70周年メモリアルコンサート

12月16日

鹿児島・勤労文化センター

うたごえ70周年の歴史を70枚のスライド投影

20190211-07Kaze

合唱団雪ん子

コンサート

12月16日

高田まちかど交流館

2年ぶりのコンサートは満員!

20190211-06Yukinko

連載1134回

フェイク


2/11~2/17


俺たちのシルクロード


「二十歳」

奥村 実

(京都郵便合唱団)


ディス・イズ・アメリカ


迫り来る嵐


20190211-06Etegami

愛知・桜井久美子さん


コメントをどうぞ