2016年6月20日号

20160620


「政治を変えよう!総がかり大行動」
6月5日、全国100カ所以上で行われた総がかり行動
その日のうたごえの活動を皆さんからの通信で特集

国会周辺には4万人。
ところが、右翼の街煽車が押しかけてきて大音量で総がかり行動を妨害。
警察も見て見ぬふり。

20160620-01Kokkaimae
音楽評論生活55年、今年80歳になった湯川れい子さん。50年前にビートルズが来日して武道館で「さぁ、言葉も人種も飛び越えてみんな楽しく平和に生きようよ」と歌ったときも、右翼の妨害があったと話ておりました。
詳細は、で。
20160620-01Yukawa

写真中央は、沖縄平和運動センターの山城博治さん。
ノーパサランの間奏の語りは大好評だったそうです。
詳細はの44分36秒あたりからご覧ください。

20160620-01Saitama

淀屋橋行動では、合唱団ソカロのメンバーが行動初伴奏、大阪のうたごえの人も初弁士。
「その手の中に」の詩の朗読などを交えたそうですが、こういうやりかたもいいですね。全国のみなさんのご参考に!

20160620-01Osaka

辺野古行動からつながる輪
名古屋

出前ユニット「ポコアポコ」の神戸さんからの通信。
5月1日、名古屋市栄の光の広場でも山城さん(写真右)を迎えた集会・ライブ・デモが開かれました。

20160620-08Yamashiro
この写真は、辺野古ゲート前の名物、ラインダンス。
これもでご覧ください。
流れている音楽は、おなじみDIAMANTESの「勝利の歌」。
20160620-08Dance

辺野古

この3月まで高校の先生だった北村さん。
辺野古の基地反対闘争の座り込めにも参加しています。
写真は、辺野古のマドンナ、島袋さんと。

20160620-08Shimabukuro
「ジュゴンと平和を守ろうよ」は「19の春」の替え歌。
北村さんは、海上抗議船・平和丸に乗ったときに覚えたそうです。
ネット検索しますと、「さんぽ」のメロディの替え歌もあるようです。
20160620-08Suwarikomi

祈り・希望 Vol.5
大阪で3・11以来、毎年開催されているこのチャリティコンサートも第5回。
この写真はフィナーレの様子。レガーテ、河南混声合唱団など多くの音楽関係者がチャリティを行いました。
20160620-04Finale
今年は、福島市立第一中学校合唱部と信夫中学校合唱部を招いて行われました。 20160620-04Chuugakusei
藤原歌劇団のソプラノ平野雅世さんのオペラアリアは圧倒的な存在感がありました。 20160620-04Hirano
国鉄大阪合唱団号笛もレギュラー出演者。

今回の収益金の一部は熊本地震の義援金としても送られるそうです。

20160620-04Goteki

特集 音楽会をきいて
新婦人めだかコーラス
第8回コンサート
5月7日
尼崎・ピッコロシアター大ホール

西宮さくらんぼ合唱団の福田和郎がプログラム内容をご紹介。

20160620-04Medaka
合唱団この灯
2016演奏会 未来のために
5月8日
東京・銀座ブロッサム

藤村記一郎さんが「大地讃頌」「ラッキードラゴン」などについて解説

20160620-04Daichisansho
静岡合唱団なかま
コンサート いのち
5月15日
江崎ホール9F

静岡のうたごえ協議会の青野一男さんが合唱と郷土のコンサートについて感想を寄せています。

20160620-05Donguri
大内諒一
リサイタル愛ある街で
5月22日
さくらんぼタントクルセンター

北村山レインボー合唱団、山形センター合唱団との共演ステージなどを、京都ひまわり合唱団・山本忠生さんの鑑賞記。

20160620-05Ouchi

特集 音楽会をひらいて
第30回
とよの虹色コンサート

5月8日
豊中ローズ文化ホール

地域の合唱団などの交流会ですが、今年は、「ぞうれっしゃ・・・」に取り組みました。

20160620-05Zou
第5回
アコーディオンミニコンサート

5月31日
京都・長岡京市緑が丘公民館

本紙絵手紙でおなじみの黒田愛子さんの報告です。

20160620-05Aco

北海道⇒東京コース
6月5日に青森入り。
青森市平和公園で引継ぎ式が行われました。

20160620-04Aomori

東京⇒広島コース
5月24日に静岡市に入りました。

20160620-04Shizuoka

ザ・イスカンダル
ザ・イスカンダル
サマーコンサート

7月2日
長野・康楽寺

結成8年目、女性ユニットPeacockと単独コンサートを開催します。

写真は、第5回安曇野まつかわ五月の風音楽会でのスナップです。

20160620-03Azumino


第81回定期演奏会
6月25日、26日
大阪・いずみホール

長森かおるさんら3人の女性の視点から社会や世界のありようについて曲つくりを委嘱。偶然にもシリアを切り口にした3作品が出来上がりました。

20160620-03Kansai

  • 竜宮城亀かと思えばマス(桝)の群れ
    菅井孝義
  • 燃え上がる五輪の火より怒りの火
    長谷川節
  • 国民の怒りが増すぞえテレビ見て
    古都のハマちゃん

皆さんからの投稿をおまちしております。


兵庫のうたごえ祭典
隔年で県内各地で開催されますが、今年は10月16日に西宮市民会館アミティホールで開催されます。

メインにカンタータ「希望」を取り組んでいます。

20160620-06HotLine

近況レポート

三多摩青年合唱団の箱崎作次さんが、宣伝カーで自作の「あなたの一票が」をご披露。
地元の日野市民連合の駅前行動で。

20160620-06Hakozaki

青森駅前公園で、朗読劇とうたごえ。

20160620-06Aomori

福岡解放運動無名戦士追悼会の開会前に合唱団福岡あらぐさが演奏。昨年は他のイベント重なり、テープ録音での参加。やはり生の方がいいですよね。

20160620-06Fukuoka

生前音楽祭
このお方、池田浩二さんは食道がん第4ステージ。
まだ60代ですが、ご本人の希望で熊本地震の傷も癒えぬ5月15日熊本・天聴の蔵で「生前音楽祭」が開かれました。
20160620-07Ikeda
食事と演奏と会話がたっぷりの会は、ご覧のような大盛況。
「思い出は生きる力」と、池田さんは次回を楽しみにされています。
20160620-07BigBand

介護予防の現場~ハイタッチ
シリーズ第7回は、替え歌の効用。
「読者の声」にも替え歌の効果が報告されています。
親しみやすいメロディが介護予防に限らず、いろいろな場面で有効なようです。
うたごえ川柳番外編
「春が来た、介護に来た、国会前にも来た」
20160620-07KaigoyobonoGenbakara

連載1013回
謝罪という問題
6/20~6/26

ああ都知事
轟志保子
(日本のうたごえ全国協議会
副会長)

「さとうきび畑」
渡辺陽子
(埼玉・戸田野の花歌う会)
小村公次
(30)地方オケの新しい門出
マイルス・アヘッド オリジナルサウンドトラック
「アベコベ節」
増子 捷二作詞
高畠賢 作曲
試聴はこちら

コメントをどうぞ