2016年5月9日号

20160509


おかげさまで60周年。
本紙の還暦を祝って昨年4月から各地で開催してきた
うた新まつりの最後の総仕上げとしてのレセプションが
開催され、北海道から沖縄までお祝いに駆けつけていただけました。
その模様を本号の1面、4~5面で特集しております。
まずはオープニング演奏。
いま国会前行動などで話題の「ノーパサラン」をファンファーレ代わりの演奏。
長野合唱団指揮者渡辺享則さんの力強い指揮で開幕です。
20160509-05NoPasaran
続いて、各地のうた新まつりの目玉、池辺晋一郎さんにコーディネイターをお願いした記念トークは、この日は普天間かおりさんと栗山文昭さんをゲストに迎えました。
このお三方は「戦争法に終止符を!音楽人・団体の会」の呼びかけ人つながりです。
20160509-05Yalk
20160509-05Ikebe 20160509-05Futenma 20160509-05Kuriyama
池辺晋一郎さん 普天間かおりさん 栗山文昭さん
軽快なトークのあとは、ご挨拶など
下写真左から
田中嘉治会長(主催者代表)
伊藤千尋さん(ジャーナリスト)
小村公次さん(音楽評論家)
工藤盛雄さん(あかつき印刷社長)
ソン・ビョンフィさん
20160509-04Reception
20160509-04Tanaka 20160509-04Ito 20160509-05Komura 20160509-05Akatsuki 20160509-05Korean
田中会長 伊藤さん 小村さん 工藤さん ソンさん
恒例の池辺作品の演奏もレセプションで行われました。
「地球の九条もしくは南極賛歌」
「アメイジング・グレイズ」
(ソロは名古屋青年合唱団の武藤佳子さん)
20160509-01Amazing
全員合唱(写真左と下)では、池辺晋一郎さんのピアノ伴奏による「故郷」を会場いっぱいの大きな輪を作って歌いました。 20160509-01Furusato
各地のみなさん、ありがとうございました。
各地での記念トークの内容は、季刊日本のうたごえ170号(東京、京都、信越、愛知)、171号(愛媛)でおつたえしており、今後も掲載してゆく予定です。お楽しみに。
20160509-05Finale

仮設住宅歌声喫茶

東日本大震災から5年。
仙台合唱団では、全国の仲間から寄せられた支援を胸に被災地仮設住宅歌声喫茶を続けています。

20160509-08Utagoe
これまで通算37回、昨年は6回行っています。
四季折々の風物詩を織り込み、単に歌うだけでなく、工夫を凝らしています。
例えば、この写真はクリスマス会の様子。
20160509-08Xmas
歌のなかでの一番人気は寸劇入りの「ズンチャッタ、バンチャッタ」(おじいさん、おばあさん)。 20160509-08Zuncchata
こちらは頭の体操が加味されている「餅つき」の手遊び。
連載「介護予防」で紹介した「どんぐり黄門」が評判のようでした。

熊本震災後、「手元にある全国からの支援金を熊本へ」と話し合われています。

20160509-08Mochitsuki

今年も国民平和大行進の季節がやってきました。
うたごえリレーで各地の様子をお伝えしてゆきますが、プレ企画として、今年も東京→広島の通し行進を行う山内金久さんに抱負を語っていただいております。
20160509-04Heiwakoshin

三多摩青年合唱団
みなさんの合唱団での取り組みはいかがでしょうか?
目標を200%達成した東京・三多摩青年合唱団の体験をご参考まで。
20160509-04Sansei

辺野古新基地反対コンサート

平和とジュゴンを守るため、現地に行って支援することと同様に大切な活動が地元での宣伝活動。

20160509-03Nagoya
この写真は出前ユニット「ぽこあぽこ」。このグループの神戸郁夫さんが呼びかけて音楽仲間で実行委員会をつくり「平和とジュゴンを守る辺野古新基地建設反対コンサートin名古屋」を立ち上げました。 20160509-03Pocoapoco
愛知のうたごえでは、メーデー歌集、沖縄歌集を普及しながら、この取り組みに参加しています。 20160509-03Aichi
実行委員長は「風と光と子どもたち」の作者あさのよしたかさん。

これまで4回開催して、次回は6月4日、名古屋市栄広場で開催予定です。

詳細はHPでご確認ください。

20160509-03Asano

連載 (17) 沖縄の叫び
源啓祐さん(元教員)

かつて沖縄は琉球王国という平和な時代を築いてきました。そのDNAが受け継がれているであろう翁長知事の孤軍奮闘する姿を解説している叫びです。元先生だけあってとっても分かりやすい叫びです。
是非、3面でご一読ください。

20160509-03Okinawanosakebi

  • 勝ちぬけどアベ顔こわばる北の春
  • くまモンもありがた迷惑オスプレイ
    彦爺
  • 収まらぬ余震原発なぜ止めぬ
    ムックリ

皆さんからの投稿をおまちしております。


干潟を守る日

1,997年4月諫早湾の干拓事業として全長7kmを300枚のギロチンのような鋼鉄製の水門を突き立てたニュース映像は衝撃的でした。
毎年、この時期、干潟を守ろうと「干潟の海の詩」が演奏されています。

20160509-06HotLine

県うたごえ協議会設立へ

「合唱団コールぽけっと」と「平和の旅へ合唱団」が佐賀のうたごえ協議会準備会を立ち上げました。

20160509-07Saga

あじさいコーラス

東京・大田区で1981年に結成。毎年、合唱発表会に出場してましたが、これまでは割高な参加費を払っていたと思います。
東京では3番目の地域うたごえ協議会が立ち上がり、早速加盟促進の成果が出たのでしょうね。

20160509-06Ajisai

菊住うたう会

名古屋市南区の菊住学区にある病院の施設を借りて月一の歌う会を開催しています。

20160509-07Kikuzumi

うたごえサークル
ぐみの木
28周年コンサート
2月28日
サンスクエア堺
20160509-07Guminoki

連載1008回

熊本地震

5/11~5/18
みどりのそよ風
「心はいつも夜明けだ」 佐々木雅博 (大阪・とよのうたごえサークルこぶし)
ホステス・クラブ・ウィークエンダー
SPARK 上原ひとみ
さざなみ

コメントをどうぞ