2016年5月2日号

20160502


in いしかわ・北陸
20160502-01Ikebe 20160502-01Wakamura
本紙創刊60周年記念として、各地で開催してきた「うた新まつり」も4月17日の石川県金沢でファイナルを迎えました。
その最終回は毎回コーディネイターをお勤めいただいた池辺晋一郎さんとゲストの若村麻由美さん。
20160502-01Stage
若村さんは、環境問題への取り組みとして、富士山の清掃活動などについてお話や、映画「月光の夏」について、池辺さんとの軽快なトークを展開していただきました。 20160502-01Ono
当日は
北陸合同による「地球の九条もしくは南極賛歌」などの演奏、ピアニスト大野由加さんのショパン、そして加賀豊年太鼓など多彩なプログラムが演じられました。

詳細は本号1面特集でお読みください。

20160502-01Taiko

「熊本地震」被災地への 支援・救援募金のお願い
4月14日、震度7の地震に襲われた熊本県。その後被害は拡大しています。

日本のうたごえ全国協議会は談話で、各合唱団、うた新読者の皆さんに支援と募金のお願いを発表しました。

20160502-03KumamotoBokin

憲法の心~平和と人権 子どもらと歌う

しなのの子どもの幸せと平和を願う合唱団(長野)は、合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」に取り組みました。

20160502-08Zou
同団は、この曲に出逢って10年。ありがとうコンサートを開催しました。
安保法が施行されたこの年に改めて平和といのちの尊さを発信しようと企画しました。
20160502-08Koide
コンサートには、原作者の小出隆司さんもかけつけ、お話と、ハーモニカ演奏をご披露。
(写真上)
20160502-08Arigato

2016 国民平和大行進
20160502-03HeiwaKoshinFlyer 20160502-03HeiwaKoshin
20160502-03Maekawa
今年も平和行進の季節がやってきました。
3面特集で、日本のうたごえ平和担当の大熊さんからの呼びかけを掲載しております。
写真右は、昨年5月6日の出発集会で。

写真上は、平和行進実行委員会、原水爆禁止日本協議会の前川さん。

20160502-03Shuppatsu

祭典へつなぐ全国青年のうたごえ祭典

今年の青年のうたごえ祭典は東京で開催されます。
そして、秋、愛媛で開催される日本のうたごえ祭典を目指します。
各地での取り組みを4-5面で特集しております。

20160502-04Seinen

大阪城公園でのお花見で青年のうたごえメンバーが祭典に向けた取り組みを話あいました。

20160502-04Ohanami

えひめ祭典の特別音楽会では、青年のうたごえと話題の書道ガールのコラボ企画をたてています。

20160502-05Shodo

えひめ祭典大音楽のシニアのステージでは400人の目標をたてて、「かけがえのない人生」などを歌おうとプランを練っています。

20160502-05Sinia

すでにお伝えしております祭典テーマソング。
山形のきむらいずみさんの詞に、愛知の藤村記一郎さんの作品です0。

音源はこちら(MP3)です。
楽譜はこちら(PDF)です。

是非、みなさんでうたい広めで行きましょう

20160418-04Hibikaseyou
(クリックしてPDF楽譜)

平和委員会とともにピースアピールを行っているのは青森センター合唱団のみなさんです。

20160502-04Aomori

4月18日号でお伝えした文団連主催のイベントで、東京のうたごえは文化行事に参加しました。

20160502-04Tokyo
ノーパサランの間奏での「アピール」には「一億総活躍社会というけど、保育園に入れない子どもいるなかでどうやって総活躍を実現できるのか!」と大熊さん。会場から盛大な拍手を得ていました。

写真右は創作集団池小
写真下は俳句人のステージから

20160502-04Ikesho
このほかに、新日本歌人協会からの発表では、「日本国憲法の原点を歌人はどうとらえたか」として、ノーベル賞受賞の湯川秀樹さんらの俳句が紹介されました。 20160502-04haiku

  • 野党スクラム北の大地に春を呼ぶ
    福家駿吉
  • したたるは血と汗涙のトリプルダウン
    菅野章
  • アベノミクス照準バッチリ大企業
    老ガイ

皆さんからの投稿をおまちしております。


うたごえサークルやまなみ

老人福祉センターでの介護予防事業にボランティア参加して、ミニ歌う会を行いました。

20160502-06HotLine

東京混声合唱団
1956年創立のプロの合唱集団です。
一昨年音楽監督に就任した山田和樹さん(写真下左)は今年理事長の兼務となられました。
7面に創立者柴田南雄生誕100年、没後20年の記念演奏会についてご紹介しております。
20160502-07Tokon
20160502-07Yamada20160502-07Kishakaiken

アコーディオンミニコンサート

京都・乙訓ミュージックフェアで出会ったアコ奏者がミニコンサートを開催します。
5月31日(火)
14時~
長岡京・緑が丘公民館

20160502-07Aco

連載1007回
ゴミについて

5/3~5/10
若葉

花は咲けども
木村泉
(山形センター合唱団)
「歌って愛して」 竹澤まみ (東京・三多摩青年合唱団、国鉄母さん合唱団つゆ草)
和の芸能「和力」主宰 加藤木朗 第17回目「まぶたの裏に焼き付けて」
悲壮な曲から行進曲に変わった
「沖縄を返せ」
五十乃花 怒髪天
「泥舟」
石原みゆき 作詞・作曲
試聴はこちら
20160502-06Etegami 京都・黒田愛子さん

コメントをどうぞ