2015年7月27日

20150727

「沈まぬ夕陽」「回想」で「話題の
シンガーソングライター 清水まなぶさん
まずはお聴きください

「回想」(須坂東高校でのライブ)

20150727-01Shimizu
「沈まぬ夕陽」(須坂東高校でのライブ)

20150727-01Koen
このような演奏活動を長野県下で進めている清水まなぶさん。
6面読者の声で話題になった映画「望郷の鐘」は蒙満開拓団のはなし。清水さんは開拓団の苦難の歴史を叙事詩に載せています。

本号1面にご登場いただいた清水さんの平和へのメッセージをお読みください。

20150727-01Komoro

戦争法案STOP!レポート
「私たちは戦わない」 メロディ

私たちは 戦わない
あなたのために 戦わない
私たちは 戦わない
私のために 戦わない
私たちは 戦わない
明日のために 戦わない
明日のために 戦わない
(曲詞 高畠 賢)

第一次安倍内閣でも教育基本法の改悪など、平和と民主主義に逆行する施策を続けた第二次安倍政権。

今回は数の横暴で戦争法案をゴリ押し。
各地での反対集会の模様を本号8面の第二特集でお伝えしております。

20150727-08OnnanoHeiwa

札幌中島公園では、「わたしたちは戦わない!(NO WAR)北海道集会」が開かれ、北海道のうたごえ協議会では、高畠賢さんがつくった4小節の曲を紹介。

20150727-08Sapporo
集会前の30分前の会場入り口、またパレードの送り出しに1時間。
出来立てのこの曲を何度も何度も歌いました。
20150727-08Hokkaido

宮城憲法会議の呼びかけで開かれた緊急集会。
宮城のうたごえは「戦争はいらない」などでパレード行進。

20150727-08Miyagi

こちらは創作曲「戦争で平和はつくれない」を演奏。
今こそ「うたごえは平和の力」を示す時、と緑と海の合唱団。

20150727-08Mie

かごしま大集会は2,500人。
合唱団風も「ストップ戦争法!」の赤いプラカードをもって参加。

20150727-08Kagoshima

「戦争アカン」のプラカードとタペストリーをもった大阪のうたごえは大阪府民集会で参加者の出迎え演奏。

20150727-08Osaka

日韓音楽交流の旅
1999年からはじまった日韓音楽交流。
歴史の共有と友好を目指して、今年も光州民主化運動祈念行事が行われ、日本からも原田義雄さんらが参加。
20150727-04Harayan
それにしてもすごい仕掛けですね。
これだけのオーロラビジョンをステージに据えたら一体予算がいくらかかるのだろう、と思って、画面に映っている山上茂典さんに聞きましたら、
20150727-04Gsamisan
30cmぐらいの液晶パネルを組み合わせているだけで、舞台裏は配線がラーメン状態とのこと。
それでも結構コストはかかると思いますが、「後ろの人も見やすくする」という主催者の思いやりらしいです。
20150727-04GodoEnso
というわけで、この記事については、本号の4-5面でごゆっくりとお読みください。 20150727-05Korean

藤井幸枝さんが講習会の模様を詳しくお伝えしております。
まずは、栗山文昭さんの合唱講座は、いま「うたごえ」に求められている高い技術的内容について述べています。
20150727-05Kuriyama
合唱をどう指導するか、という講習会では、講師から文字通りの手とり足とり。
いかがです?
3日で22,000円のコスパは結構たかいものですよ。

是非、この藤井さんの記事、記憶にとどめておいてください。そして、来年はあなたも松本へ、いかがですか。

20150727-05Kudo
さらに、藤井さんの記事は続きまして、守屋博之さん。
全国の仲間とこういう環境で、一流の講習陣から指揮・合唱指導について学べるというのは素晴らしいことです。
20150727-05Moriya
ここでは太田真季さんのていねいな指導が評判。
これも受講してみたくなるワンシーンでしょう。
20150727-05Ohta

連載 沖縄の叫び
安仁屋真孝さん
(平和ガイド)

辺野古の座り込みはまさに「うたごえは平和の力」の現場。うたごえの力で辺野古闘争を必ず勝利させよう、とメッセージを送っています。

今週(7/19)から現地でうたごえのつどいが開催されます。

20150727-03Sakebi


東京→広島コース

京都から引き継いだうたごえ旗は奈良へ。
初参加の八尋さんは、新短歌で
「たくさんの雨傘の下から
『青い空は』をうたう
私たちは 黒い雨を拒む」

20150727-04Nara

奈良なら大阪入り。
「こんにちは!平和行進です」などを歌いながら柏原市から八尾市に向けて行進。

20150727-05Takatsuki
川西

「えらいこっちゃ!
えらいこっちゃ!
平和法制 あほちゃうのん」
コールをしながら大阪から兵庫・川西市へバトンタッチ。

20150727-05Kawanishi

被曝・戦後70年 2015
日本のうたごえ祭典in愛知
11月21日(土)~23日(月・祝)
11月22日(日)大音楽会
(日本ガイシホール)
11月21日(土)特別音楽会
(金山市民会館大ホール)
11月22日(日)小音楽会
(日本ガイシレセプションホール)
11月21日(土)・23日(月祝)
全国合唱発表会
オリジナルコンサート
おんプリンちゃん
20150727-05Onprin 武藤信一郎
(ゆたか福祉会)

大音楽会「仲間のステージ」の担当委員さんです。

これまで生まれた数々の歌をもう一度振り返り、歌い繋げてゆこうと、祭典準備のモチベーションを語っています。


菅野 章
(神奈川 合唱団きずな団長写真左)

うたごえ川柳常連さんの菅野さん。戦争中の恐怖、戦後の食糧難を語っています。60年安保の体験談は、今の時勢にも言えることでしょう。

20150727-04kanno

  • 暴言は本心ですね自民党
  • 懲らしめるだったら自分を懲らしめて
  • 暴言を吐き吐き進む戦争法
    浜田与志海

皆さんからの投稿をおまちしております。


こまえ平和フェスタ2015

第11回目のフェスタは、今年のうたごえ祭典を意識して「ぞうれっしゃ」にとりくんでいます。
8月2日(日)13:30~
狛江エコマルホール

20150727-03KomaeFlyer
この10年の間に市政が変わり、市と実行委員会がぶつかり合うことも。
そして今回は「共催」という形がとれなくなっています。
情勢は厳しくても、狛江市音楽連盟など幅広い市民との共同でフェスタ成功のための準備が進んでいます。
20150727-03Komae

静岡県母親大会

8月の日本母親大会(今年は神戸)に向けて、各県での母親大会が開催されています。
静岡では本紙三輪編集長が講演をさせていただきました。

20150727-06HotLine

2015定期演奏会
6月13日 札幌サンプラザ

弁護士の高崎裕子さんが「戦争ノーの熱い思いと熱意を受け取った」と感想を。

20150727-07Hokkaido


第4回アコーディオン
ミニコンサート
6月9日
長岡京市緑が丘公民館

本紙絵手紙の常連さん黒田愛子さんのレポート

20150727-07Accordion
豊中

第29回とよの虹色コンサート
5月31日
ローズ文化ホール

20150727-06Toyono

合唱団樹が開催したうたごえ喫茶。
リクエストの1位は「新潟県民歌」はこんな曲です。

20150727-06Niigata
連載971回 貝になりたい
7/27-8/4
夾竹桃のうた
合法性と妥当性 木村 泉 (山形センター合唱団)
ヨイトマケの唄 佐野弘重 (埼玉東部合唱団レインボー)
ALFA MUSIC LIVE
カレンシー・オブ・マン 出逢いの記憶 メロディ・ガルドー
本格的ハーモニーのレジェンド
私たちは戦わない
作詞作曲 高畠 賢
試聴
愛知・桜井久美子さん

コメントをどうぞ