あかつき印刷さんの利用者世話人会で

             草の根運動のネットワーク
       あかつき印刷利用者世話人会

  7月8日は、毎週うたごえ新聞を印刷してもらっているあかつき印刷さんの利用者世話人会があった。ここには農民連、民医連、生活と健康を守る会、国民救援会、新婦人新聞…かなりの労働組合、各階層・文化団体の機関紙が印刷されている。世話人会メンバーはその6紙からと労働運動、機関紙運動の重鎮、あかつき印刷のみなさん。 私は06年末からこの会の代表世話人をさせてもらっている。

                   全国から送られた道具に
                  職人魂が甦った大工さん
                  民医連はリーフと「私の行動記録」

CIMG0125  会議は1時間ほどで後は飲み会だが、今回は、私が特に感じているこれら各団体がいかに被災地を物心で支えているか。きょうはぜひそのことを交流したいと提案した。直接聞くとまたその支援の深さを思う。

 道具ごと流され、もう仕事はできないとあきらめていた大工さんが、全国から送られてきた道具を見て職人魂が甦るのを見た、と全建総連の前島さん。医師500人、看護師800人、のべ13000人を被災地に送ったという民医連の室田さん。
CIMG0126CIMG0128しかし、ここでも福島の放射線の問題は深刻で、民医連では、放射線が人体に及ぼす影響などをまとめたリーフレット「福島第1原発事故から 何を学び、とりくむか」を発行し、福島県民全員に「私の行動記録」をとることを勧めるノートを配布している。

  あかつき印刷も、昨年10月、カラー化に対応した東北工場が被災、一カ月で復旧させた時の話…。

                居酒屋で「仕事の歌

 歌は即いのちや暮らしを支える力にはならないが、しかし…と私はこの間の被災地と歌、太鼓や歌での支援行動、宮城・女川での轟会のこと、東北交流会でのレコーディングコンサートで福島のうたごえの「仕事の歌」が深く心に響いたことなどを話した。

 二次会の居酒屋でも各団体からの話は続き、この草の根をもっともっとつなごうと…と異口同音に語られた。そして、「そうかぁ…、『仕事の歌』ねぇ。よっし、みんなで歌おう」となり、歌った。あかつきの世話人会でみんなで歌うなどはじめてのこと。

               「俊ちゃんから勧められて
               ずっとうた新読者ですよ」

  宴の途、向かいに座った民医連の室田さん。「僕、釧路から単身赴任です。うた新は俊ちゃんから勧められて、もう長い読者ですよ」。ええっ、俊ちゃん、釧路の合唱団アンラコロの“えんきょうさん”こと伊藤俊雄さん。来月、矢臼別での北海道のうたごえの集いに釧路に行くことになっていて、昨日も私は伊藤さんと電話で話したばかり。まあまあ。室田さんがすぐ携帯で伊藤さんに電話、「あれ、なんとなんと」と伊藤さん。

  ひさしぶりのあかつき印刷世話人会で、メンバーとの交流が一層深まった。

コメント / トラックバック3件

  1. 林 和恵 より:

    いやあ~びっくり!私の元職場の前島さんが、写っているではありませんか?いろんな団体の、生の声での交流って、いいなあ~新聞などでは読んだりもしているけど、貴重な場でしたね。前島さんには、うたごえ新聞勧めたことなかったなあ~((^_^;))

  2. 吉川 敏男 より:

    これも横レスと言うのでしょうか。ブログについてのコメントではありません。

    「ようこそポラーノの広場」の掲示板に、7月6日に『「里の秋」3番・考』の書き込みを「髭爺」名でしましたが、反応の無さに驚いています。

    読んで、ご意見・ご感想をいただけると嬉しいです。

    同文を、「9さん」のブログにもコメントします。

  3. バラエティあふれる素敵な時計のお店【時計の恋人】
    楽天年間1位の雑誌掲載イタリアクロノグラフ あす楽
    オフィスでも大活躍!女子度がアガる腕時計が集結★
    ビジネス用やオシャレコーデ用に使える腕時計をご紹介!
    パテックフィリップスーパーコピー,パテックフィリップ時計コピー,スーパーコピー 時計

コメントをどうぞ