195号

2021日本のうたごえ祭典inひろしま 特集

〇2021日本のうたごえ祭典inひろしま

 〈ひかりにむかって〉企画のまとめ

 「合唱発表会 演奏批評座談会」

〇第2回全国創作センター推薦曲選考結果・講評

〇連載 石黒真知子(詩人)、栗山文昭(合唱指揮者)

〇楽譜紹介

 混声三部合唱「いのちの水」

   (村上久美子 詞、服部安宏 曲、武義和 編曲)

ご案内チラシはこちらから PDFWORD 【更新2022/4/14】

ライン

1冊515円(税込)

194号

NO.194
コロナ禍、人間にとって文化、芸術とは

  • 2021日本のうたごえ祭典inひろしま
    2年越しの〝ひろしま祭典〟、活動が制限されるなかでも工夫を凝らして準備にあたる現地実行委員会の活動を、この間のニュースから。
  • 文化をまもり、日本の未来を照らすために
    中田進(関西勤労者教育協会副会長)
    コロナ禍で私たちの暮らし・いのちがおびやかされ政治の在りようが問われている今、文化、うたごえの力は…
  • 講演 コロナ禍、人間にとっての文化・芸術とは
    平野喜一郎(経済学者、哲学者)
  • 第2回全国創作センター推薦曲選考結果・講評
    2021年度創作センター応募・蒐集作品の選考から
  • 連載 石黒真知子「始まりの音」
  • 楽譜紹介
    「世界で一番大切なもの」
    (吹田おらが町コンサート原詩、山ノ木竹志作詞、たかだりゅうじ作曲、武義和編曲)
    「byebye原発」
    (松永朝恵詞、斉藤清巳曲、武義和編曲)

ご案内チラシはこちらから WORD
PDF

ライン

1冊515円(税込)

193号

戦時下の音楽と戦後の音楽

  • 原水爆禁止2021世界大会 うたごえ
  • 小村公次氏講演
    「戦時下の音楽と戦後の音楽~時代と社会の中での音楽~
  • 連載 石黒真知子(詩人)
  • 水野スウさん 2021年全国創作講習会 講演
    「きもちは言葉をさがしている」
  • 「いま問われるメディアの役割と機関紙について」
    田中嘉治(日本のうたごえ全国協議会会長)
  • 楽譜紹介
    「みっちゃんのえくぼ」
    作詞:根来慶子、前田光男、寮美千子、今正秀、中山小夜子
    作曲:たかだりゅうじ
    編曲:武義和

ライン

1冊525円(税込)

192号

核兵器禁止条約発効の年
”平和の火”高く掲げ始動
2021年(第54回)日本のうたごえ全国協議会総会特集

  • 総会記念講演「戦争・原爆・被爆の実相」
    矢野美耶耶古(被爆者、広島県被団協理事)
  • 総会全発言/討論のまとめ
  • 連載 石黒真知子
  • 楽譜紹介
    「カジノの唄」
    浜波 薫作詞、佐古雅哉作曲

ライン

1冊824円(税込)

191号

●コロナ禍の中で拓く暮らしと音楽

  • 「人間らしく生きること」は権利です
    小畑雅子 全国労働組合総連合議長インタビュー
     
  • 日本国憲法の平和主義のもとで進む軍事研究と、科学者  
    天文学者、理学博士 池内了氏に聞く
  • 連載
    石黒真知子さん(詩人)〝でたとこ勝負ポエム&エッセイ〟
  • 愛知のうたごえ「まなぼ企画」5年間から
    藤村記一郎 愛知のうたごえ創造委員会
  • コロナ禍の中の音楽創造
    渡辺享則 日本のうたごえ教育部責任者
  • 楽譜紹介
    「真実の歌 Part-2 ~傘じゃない~」
    田中正浩:作詞・作曲 武 義和:編曲
    「大好きなみんなへ」
    中村はるな・宮本絹子・斉藤清巳:作詞 中村はるな:作曲 武 義和:編曲

ライン

1冊525円(税込)

190号

  • 日本のうたごえ全国創作センター創設
    2020年度作品選考
  • 被爆75年記念創作曲集「風の音符たち」
    核兵器禁止条約発効へと向かう今作曲者から
    園田鉄美「~被爆7 5 年核兵器廃絶へ今~N o N u k e s 手をつなごう」
    高畠 賢「もしあなたがここにいれば ~折り鶴からのメッセージ」
    たかだりゅうじ「生存の叫び」
    藤村記一郎「いつか世界は」
  • 日本のうたごえ「全国創作センター」創設
    2020年度選考委員会 選考座談会
  • 全国組織活動者・うたごえ新聞読者拡大会議から
    基調提案
    「コロナ禍でこそうたごえ運動の原点を光り輝かせよう」
    田中嘉治(日本のうたごえ全国協議会会長)
    参加者の発言から
  • 連載
    石黒真知子さん(詩人)〝でたとこ勝負ポエム&エッセイ〟
  • 楽譜紹介
    「しあわせになるために」
    岡田尚:作詞 たかだりゅうじ:作曲 神辺真希:ピアノ編曲
    「明日(あした)」
    安積得也:作詞 たかだりゅうじ:作曲 小林康浩:伴奏編曲

ライン

1冊525円(税込)

189号

  • 被爆75年 うたごえは平和の力
    2020年のうたごえ運動
  • 被爆75年 広島、長崎から
    日本のうたごえ祭典inひろしまの先に見えるもの
    合唱と語りによる構成「平和の旅へ」初演から34年の軌跡
  • コロナ禍の中のおんがく
    寄稿 小村公次、坂元勇仁
    うたごえ演奏創造 山本忠生、渡辺享則、武藤佳子、山本恵造
    「危機を好機としてうたごえを発展させよう」田中嘉治
  • 連載
    石黒真知子(詩人)〝でたとこ勝負〟
  • 楽譜紹介
    「リナッシェロ)」
    Rinascero、rinascerai
    日本語詞 緒方一夫
    合唱編曲 たかだりゅうじ
    Song by Roby Facchinetti

ライン

1冊525円(税込)

188号

  • 未来の分岐となる 九条改憲を許さない
    たたかいと連帯し、さらなるうたごえの飛躍を
    2020年日本のうたごえ全国協議会総会特集
  • 総会記念講演
    「知らなかった ぼくらのヒロシマ」
    アーサー・ビナード(詩人、俳人、翻訳家)
  • 総会全発言
  • 連載
    石黒真知子(詩人)〝でたとこ勝負〟
  • 楽譜紹介
    「ひろしまへ(混声合唱編)」
    アーサー・ビナード詩
    仲村暢之曲

ライン

1冊824円(税込)

187号

2020年代の幕開け
2020年日本のうたごえ運動

  • 2020年代の幕開け 日本のうたごえ運動
    私たちをとりまく情勢~「戦争の道開く9条改憲阻止」とともに「人類の存亡にかかわる2つの脅威-核兵器の存在と気候変動の危機-」をなくす運動を発展させ、人類と地球に光をあてる歴史に流れを変えよう。
    田中嘉治(日本のうたごえ全国協議会会長)
  • 2019 年日本のうたごえ祭典・京都から
  • 同・合唱発表会演奏批評座談会
  • 連載 石黒真知子/栗山文昭
  • 楽譜紹介
    「鳥の歌~パブロ・カザルスへの返歌
    El Cant Dels Ocells/A Song for Casals」
    (プロローグ 作詞:外山雄三、井上鑑 本編 作詞:井上鑑)

ライン

1冊515円(税込)

186号

  • 2020年NPT再検討会議に向け核兵器廃絶の世界的世論を
    川田忠明 (原水爆禁止日本協議会全国担当常任理事)
  • 被爆75年記念作品、
    6人のうたごえ作曲家によるオムニバス作品完成 作曲を終えて
  • 〈対談〉
    混声合唱組曲「こわしてはいけない~無言館をうたう」を語る
    作詩・窪島誠一郎氏、作曲・池辺晋一郎氏
  • 〈インタビュー〉
    作曲家、ピアニスト寺嶋陸也さんに聞く
    うたごえ運動に思うこと 寺嶋さんの仕事
  • 2019年日本のうたごえ祭典・京都
    本番に向けてのドラマ 運営委員座談会
  • 連載
    石黒真知子(詩人)〝でたとこ勝負〟
  • 楽譜紹介
    合唱構成劇「真実の人間〈アイヌ ネノ アン アイヌ〉」より
    「utar(ウタリ)」〈混声四部合唱〉
    (作詞:金田一仁志 作曲:高畠賢、編曲:佐藤幸恵)

ライン

1冊515円(税込)